医療法人同仁会 千歳第一病院
北海道千歳市の医療法人同仁会の公式サイトです。


トップページ > リハビリテーション科

リハビリテーション科

リハビリテーション科には5名の理学療法士が在籍しております。
理学療法士は医師の指示により理学療法を行いますが、それは身体に生じた障害に対して物理的手段を用いて基本的動作能力の回復を図るものです。つまり薬や手術という手段ではなく、治療体操や電気、温熱などを駆使して寝返り、起き上がり、座る、立つ、歩くという動作が可能になることを目的としており、そのためには関節が動きにくいことや筋力低下を治すこと、あるいは痛みを取ることが必要なのです。
“歩けない”から“歩かせる”のではなく、『歩けない原因』を治療しようと考えています。
また、肩こりや腰痛など、よく遭遇する痛みを取り除くことで快適な日常生活を取り戻す。これも私たちの仕事です。
いずれも『痛みを出さないで患者様と一緒に確認できる治療効果を!』をスローガンとして治療技術を研鑽しており、主流は関節ファシリテーション(SJF)です。
入院中の患者様ではベッドでの起き上がりや座位を獲得することで寝たきりを防ぎ、トイレへの移動をできることが第一歩になると考えています。さらに屋内での歩行ができることから階段を含めた応用歩行へと進めます。